健康のためにはこまめに体を動かそう!

健康維持のための姿勢

私は数年前から背中の痛みに悩まされています。毎日痛いわけではなく、趣味のバイクに乗ったとき、運動をしたあとや、パソコンでの仕事のあと等、肩こりと背中痛が襲ってきます。しかし、特に強く痛むことはなく、背中の凝りが溜まっているという感じです。

人の姿勢で健康が左右されるという事を聞いたことがありました。自分の場合は猫背でもなく普通だと思っていましたが、首が少し前に倒れていることを指摘され、気をつけるようにしていました。人の事はよく見えても自分の姿はあまり見ることはできませんので、背中の痛みや肩こりの原因はここにあったのかと思うほどでした。

仕事柄毎日キーボードを叩き、マウスを小さく動かしたり写真類の加工などを毎日のようにこなしてきています。右手は少ししびれることも多くなりました。自然に首は前に倒れてテキスト内容やキーボードの配列も目で追っているのが当たり前になり日頃の正しい姿勢にはなっていないということが原因なのでしょう。健康維持のために毎日の姿勢を正すという事もとても大切なことなんだと今になって気がつくとはと反省していますが、趣味のバイクツーリングで楽しくいつまでも走れるように、こうした体のケアは続けていきたいと思っています。誰もが望む健康という言葉が自分の身体にも強く望まれる言葉になっています。少しでも姿勢を正して、今後も元気に健康に過ごせるように気をつけて生きて行こうと思っています。

Copyright (C)2017健康のためにはこまめに体を動かそう!.All rights reserved.